有限会社こうすい

有限会社こうすい
Home研究開発

研究開発

「環境微生物学」はこれからますます進歩の望まれる分野です。 『微生物部門』は社会に求められる、より有用な微生物データ蓄積のため、 内外に広く門戸を求めつつ新技術の研究および開発に取り組んでいまいります。 
また、『作業環境改善部門』では社会での「環境」なるものの在りようを思考しつつ、さまざまな自社開発製品の商品化を推し進めてまいります。

資料公開

「微生物相の把握について」

当社研究員によるプレゼンテーション資料を公開いたします。

電子顕微鏡で観察した微生物
  1. なぜ微生物の「相」を把握する必要があるのか?
  2. 従来の微生物の特定方法
  3. PCR-DGGE法とは何か?

こういった疑問に対して、一般の方にもわかりやすくまとめてみました。
ご一読いただければ、『微生物部門』のサービス内容も、より一層ご理解いただけると存じます。

有用微生物の利用

「水の再生と利用」

微生物で水を浄化する陸上養殖ビジネス

きんぱね(株) PTS式完全閉鎖循環陸上養殖システムへの技術提携

きんぱね本社ビル屋上水槽の魚たち

水に関わる技術開発を行っている きんぱね(株) のこんな養殖システムの構築にも私たちの微生物分析の力が役立てられています。
「海の魚を森の中で!ビルの中で!育てませんか!」という発想からこのプラントは立ち上げられ、現在は「ふぐ」と「ひらめ」が大阪市内のビルの屋上水槽で元気に泳いでいます。  これはその名のとおり、精製された海水を閉鎖循環させているもので、海とは遠く離れた陸上での養殖システムです。
ミネラル分が多く清らかな水の流れる山里で、このシステムプラントを立ち上げることも可能です。まさに、「お山育ちのふぐ」ですね。
KOUSUIはここで微生物による水の浄化処理をとおして、魚の喜ぶ水づくりのお手伝いをしています。 きんぱね(株) の陸上養殖システムへ

着手中のその他の研究開発

ブログ「微生物日記」

研究員、海へ!

いろんな現場に出かけては興味津々の当社熱血研究員君がブログで研究の日々を紹介しています。
微生物情報や作業の苦労話、私見、反省?などなど・・・。  尋ねられれば断れない性格の彼に、どしどしコメントをお寄せ下さい!

「微生物日記」ブログページへ

当社研究機材

「クリーンベンチ」 「オートクレーブ(湿熱滅菌器)」 「遠心分離機」 「電気泳動装置」 「PCRサーマルサイクラー」 .etc
その他自作機器多数(公開に値するものは順次掲載してまいります!)

ページトップへ
 

KOUSUI WEB SITE MENU

このサイトはIE6以上に最適化されています。

THANKS - ホームページ制作  フリー素材  無料WEB素材
Copyright (C) KOUSUI All Rights Reserved.